スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に、2012年!! コラッ!^^;


もう、、、2012年になってから、14日が過ぎてるんですねぇ..。

明けましておめでとうございますぅ。(オソスギ^^;)


2011年は、皆様にとって、どの様な1年だったのでしょうか?
大きな出来事。小さな出来事。いっぱいいっぱいあった中、
辛かった想いも嬉しかった想いも、、きっと両方抱えたんじゃないかしらね?

そして、2012年が始まりました!

どんな1年にしたいかな?

そう思った気持ちを、1年間忘れずにいたいですね^^v

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

パンツ



での服装は、シャツにネクタイ・ジーンズ以外のパンツ・ペッタンコ靴 との事。

私、、、長いパンツって、ほとんど履かないで生きて来たのです。(下着じゃないよw)

子供が小学校の時の運動会と、幼稚園の遠足と~などは、履いたけどね。

子供も大きくなり、短パンは持ってるけど、普通のパンツは持ってない状態


ね...ネクタイは、締めた事ないです^^;
締め方、、、今から覚えないと~~

続きを読む

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

余震


4月7日(23:32) 宮城県沖を震源として、マグニチュード7.4の地震がありました。

3月11日の地震から、27日目です。 約1ヶ月弱。
【政府の地震調査委員会は8日、臨時会を開いて東日本大震災を引き起こした3月11日の本震(M9)の余震と認定。
「今後も、規模の大きな余震が発生する恐れがある」と注意を促した。】だそうです。
今回の余震..大地震って言っても良いのでは?と思うくらいの規模ですよね。。


【M5以上の余震は7日までに460回以上起きており、M7以上の余震は4回目。】
【これまで余震が最多だった平成6年の北海道東方沖地震(M8.2)の2.6倍。
内陸型地震だった7年の阪神大震災(M7.3)では、M5.0以上の余震は発生後1カ月間で6回だった。】
などなど、、余震について、様々な記事が書かれています。
回数を上げられても、比較されても、良くわからないけど^^;
ただただ、、、本当に多いなぁ~って思います。

続きを読む

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

地震

皆さま、お久しぶりでございますぅ。 
久しぶりに開いてみれば、もぅ..1年ほど、そのままだったのだなぁ~などと...
そんな状態で、見に来る方も居ない事を了承しつつ、、書きたくなったので更新します。

3月11日金曜日。
東北地方太平洋沖地震がありました。
皆..大丈夫かなぁ..。 どんな状態かなぁ..。

私は仕事が休みで、1人で家に居ました。
のアプリ(サンシャイン牧場)をし始めた頃でした。
始めは、あっ地震だ。この前もあったなぁ..思いながら、アプリを続けてました。
どんどん揺れが大きくなり、これはただ事じゃないぞーとPC前を離れました。
電気の傘が180度?ってくらいに左右に揺れてた。
ストッパーをしてたけど、キャスター付きのPCデスク?と椅子が部屋の中を行ったり来たり。
揺れる中、フラフラ歩きながら、ガスの元栓などの確認をし、
鍵を閉め忘れていたベランダのガラス扉?が全開になったり閉じたり。
危ないと思い、鍵を閉める。
リビングの扉がストッパつけてても開いたり閉じたり。
ソファベッドを引きずって押さえる。
玄関を開けて、頑丈そうな末っ子の靴をストッパーにしてみる。
玄関を開けると、外の立体駐車場の音が飛び込んできた。
凄まじい音。車落ちるかな..って、そんな事を思ったのを覚えています^^;
揺れてる時間が長いな~~って思った。
おさまってきたかな~思ったら、また揺れ出したぞ~とも思ったかな?
その後、自分がどうしてたか、、あまり覚えていません^^;

大きな揺れがおさまった頃?まだ続いてるのか余震なのか、、わからない揺れが続く中。
PCの電源が落ちてるって気付いた。
私は、ベッドを背によりかかる感じで、膝が身体につくくらい小さく体育座りの様な感じで座ってた。
23年間ほど、大事にし続けているのぬいぐるみを腕の中に抱え、手には
暫くずっと...そうしてたと思います。
(後から思えば、どんな行動やぁ~思いますが
小心者なもので^^;身体の震えもとまらなくてね^^;

そのうちに、開けた玄関の外から、人の声が聞こえた。
動揺が現れてる話し声。子供の泣き叫ぶ声。
それらが聞こえ、、、それが聞こえる事で、少し落ち着けた。
聞こえてきた声で、私は停電してる事と、ガスが止まったらしい事を知りました。
あ、、、本当だ~~そういえば~~と、、アホさ加減を発揮^^;
そんな頃、夫から電話が入りました。
『こっちは、建物が傾いだり、地割れしてる。外に避難してるけど、そっちは大丈夫か?』
『うんうん。こっちは大丈夫。』答え終わるかどうかの時に切れる。

身体の震えもとまり、リビングやキッチンの方に向かいました。(私の部屋は玄関すぐ)
幸いにも、揺れが食器棚など置いてあるのと並行していた為に
そんなには、酷い状態ではなかったです。
それらを片付け、、、さて、地震情報など知りたくても、停電してるからTVも点かないしなぁ..。
電気がないと普段と全然違うな~~などと思いながら、
何もしていないと、、おかしくなりそうで^^;
そこで私が起こした行動は、床の拭き掃除。
こんな時に、ふき掃除をしてるのって私くらいだろな..と思いながらも、もくもくと、、し続けました。

地震が起きてから2時間が過ぎた頃。
もう拭く所も思い当たらなくなり、まだ誰も帰ってこず、、私は外に出てみる事にしました。
いつ停電が回復するか全然わからないし、予備の乾電池を買っとこうかなぁ..。
ガスは通ったけど、電気がつかないとキッチン真っ暗だから、軽く何か食べれる物を買おうかな..。
そう考えコンビニに行く事にしたのです。
信号がついてない 停電だから、当たり前なんだけど、、その光景に見とれ、、チガウダロ
に行ってみたのですが、、、。
その様子にビックリ
お店の中をの様に列が這い、それが外まで続き外にも列。
これに並ぶの?と思いながら店内に..。
懐中電灯・電池・パン・お弁当・お水は全て完売!カップ麺も残りわずか!! そんな状態でした。
社会見学をしに来たと思い込む事にして帰ったわ(苦笑)
(余談だけど、、この状態は今も続いてます^^;入荷できないらすぃ..。)

1番に帰宅したのは、末っ子。17時半頃だったかな。
隣の同じクラスの女の子は15時半頃、「お母さん、大丈夫?」って帰って来たのに、、
間もなく夫も帰宅。
(真ん中の子はディズニーシーに働きに行ってたので、帰宅できずでした)
誰かが一緒に居るって全然違う~~。
少しは明るさが残っているうちに~と用意していた簡単な夕飯を、2人は腹減った~~とガツガツ食べました。
君たちは凄いよ。生命力が強そう。。そう思ったわ^^;
どんどんと暗くなりました。
19時頃には、もう、、かなり真っ暗。
夫は食べたら、する事無いし寝るか!とガーガーイビキかいて寝てるw
末っ子は、何だかんだと不安なのか、、寝つけずに部屋から出て来て絡んできてました。
家の中は、真っ暗。
窓際はのほのかな明るさが差し込まれてる、、。月の明るさが嬉しかった。
部屋の暗さと、静けさと、、する事のなさとでなのかな?
20時ごろには、深夜だと錯覚するような感覚だったわ^^;
結局、、回復したのは21時過ぎでした。
約6時間半弱の停電でした。
復活した時の嬉しさと言ったら、、、もーねー
電気さまさまさまさまさまさまさまさま、、でございますぅ。


私が住んでいるところは、ずっとずっと軽い方で、、被害も少ない。
本当に、、凄く大変だろうな...って、しみじみ思います。


*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:


今日の夜、22:28と22:31に、それぞれ違う場所で大きな地震が発生。
ここは、両方共に震度4の発表。
この前の方が(11日)、ずっと長く、、大きかった。
片方は震源地が近いのが、ちょっと気になるけどね^^;

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

3月7・8日







1月に、私は1つの決断をしました。
それは扶養に戻すという事でした。


SCメンバーが減少する中、何処まで踏ん張れる?と必死な中。
人件費削減という事で残業がほぼ認められなくなりました。
でも、、仕事は残ってる。。

人数が減れば、接客メインなので、、
お昼間にできずに放置されている仕事が増え、
でも、、その日のうちに、どうしても終わらせなければならない仕事というものがある。
例えば...お客様依頼の、その日のうちに配送準備をしなければならないモノ。
クイック伝票・ギフト券・郵券・煙草などの〆作業。
ミスが発生しない為に、その日のうちに抑えるべき業務。
明朝、受け取りに来るプレゼント包装...etc。
残業が認められなくても、放置して帰れない。
スキャンしての無料残業が多発。
でも、、無料残業は絶対に禁止!とうたわれている為に
終業スキャンしてから退店までに時間がかかり過ぎ
「疲れて更衣室で休んでました。」「お腹が痛くなり、化粧室に籠ってました。」
そんな顛末書を何度書いてきただろう。。数え切れない。。。
早く人を補充して欲しいと願い続けて仕事をしていました。

そんな中、時間数に制限がない独身の子が、、週に2回合計9時間しか働けなくなりました。
これでは絶対に仕事が回らないと私は思いました。
課長も同じ判断でした。
早急に人員を増やさなければ...。
でも店長の判断は人員を増やす必要なし!でした。
それを聞いた時に、、、がむしゃらに頑張り続ける意欲がなくなってしまったのです^^;


今の私の階級だと、扶養に戻す事ができません。
階級をダウンさせて扶養に戻せるかどうか...。
それが無理なら、3月の契約更新時点で辞めますと...告げました。
辞める事に家族も大賛成で^^;
辞めても良いや...と新しいパート先を探したりもしていました。
結局は、特例という事で、、階級ダウンになったんですけどね。
扶養内に抑える為に、私の勤務時間数は月にして100時間ほど減ります。
扶養内のパートさんの2倍は働いてましたからねw


23:30過ぎに帰宅し、溜まっている洗い物などの家事をし、お風呂に入り、、
遅くても5時には、末っ子のお弁当作り・朝食作りなどを始め、
洗濯・掃除・夕飯の準備、、などをすませ...13時には出勤。
休みは1日づつの単体が週に2回。
学校の用事なども、その日にすませ
お盆休みやお正月休み・GWも勿論なく、、
そんな日々を、ずっと過ごしてきました。
かなり楽になるぅ。。
それまでは、私の身体、、、もってね。。そう思っていました。

年齢のせいも大きいのでしょうが^^;
かなーりガタがきてまして^^;^^;
休みが増えたら、、、まず!病院に行こう!そう思っていました。
今も思ってますw
歯科...産婦人科...心療内科...etc(自爆)
   

続きを読む

theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

最近のコメント

プロフィール

Author:なおみ


映画を観るのが好き♪
本を読むのも好き♪
ぼ~っとしているのも好き(笑)
ゲームもはまったら夢中になる。
そんな私は自分の時間が
もっと!もっと!もっ~~と!!
欲しいと思いながら
毎日を過ごしてます^^

■ 今現在読んでいる本 ■

笑うな (新潮文庫)笑うな (新潮文庫)
(1980/10)
筒井 康隆

商品詳細を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブクログ・本

ブクログ(DVD)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSフィード

お気に入り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。