スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SCー1日目

やってまいりましたSCに入る1日目。01
SCに入るなりカウンター内の人達に『よろしくお願いしますぅ』と深々とお辞儀w
もう、ドキドキですよ~アップロードファイル
まずはカウンター内をくまなく見る様に社員に言われてたので、
色々なところを開けて把握・・・・・・・できませんってsn
すごくたくさんの書類等....。しかも何に使うものかもわからない(自爆)
1番のベテランの方に「出来る限り接客につくので、その都度教えて下さい。」とお願いしました。

他所でのレジ操作ミスなどによる、レジ修正が意外に多いのにびっくりw
これは任せて下さいって感じですね。ぱんだ 喜ぶ
逆に他の方達は嫌みたいなので、これだけは最初から役に立ちました。

そのうち、すぐに出来るようになったのがノーマルな領収証の発行。
郵券・煙草の販売&管理。
文明堂以外の銘菓販売。
貴重品以外の拾得物&問い合わせの応対。
タドタドしくもwギフト券・カード販売w
単純な大きさ&形のプレゼント包装を時間かけてww
あと・・・・。
宅急便などの荷物の発送手続きがあるんですが、
4種類の便があるのね。
初日はその中の1種類。
近郊にお店で購入したものを配送サービスしてるもの。。。のw
無料カードをお持ちのお客様の受付・伝票発行・梱包ができる!と言える様になりましたw

あとあと~ギフト券や煙草・郵券などの締めを含む、最終作業を教わりました。
あっw 店内放送もしたわぁ~(笑)
外線も1本とりましたww

そんな1日でした^^
 






先程書いた、無料カードをお持ちの配達サービスの受付をしてる時に
もう1人カウンターに男性のお客様が・・・・。
配達の住所を書いて頂いている間に、その男性の接客をしようと試みた私。
男性はテレホンカードを購入希望。
カード販売が初めてだった私は、少し戸惑いながらの応対^^;
50代くらいの男性は「すぐ使うんだから、早くしろよーーー!」と、、
慌てて応対してなんとか、、、クリアー^^;
それを見ていた配達希望の女性が
「全然時間かけてないじゃないね~何を急いでるんだかね~」と優しいお言葉をかけてくださいました。
そして、、、、。

その女性が持っている無料カードが男性のものだったのね。
それを見つけた、前からSCに居る従業員が
「お客様。申し訳けございません。こちらはお客様のカードではございませんね」と声をかけました。

その無料カードは65歳以上の方。妊婦の方(1年期限)身体障害者などの方が対象で
証明書を提出して作られるものなのです。

お客様「あぁ。主人のよ。」
従業員「ご主人様はどちらにいらっしゃいますか?」
お客様「家に居るわ」
従業員「申し訳けございません。こちらはご本人様でないと使用できないカードとなっておりまして…。」
お客様「いいじゃないの。同じ家に住んでるのよ!」
従業員「お客様は失礼ですがお若く見えますがおいくつでいらっしゃいますか?」
お客様「私?63歳よ」
従業員「申し訳けございません。こちらの無料サービスは65歳以上の方からとさせて頂いております。」

そんなやり取りが始まりました^^;
(65歳以上とか、そういう決まりもこの時初めて知った私(滝汗))

お客様は一緒に住んでるんだから~~と、今日だけ~~と必死です^^;
従業員は例外を出してしまうと、全てそうしなければいけなくなると・・・これまた必死です。

そのうち・・・お客様は怒り始め
従業員に優等生よね!!今日買ったもの全部返品して頂戴!!2度と買い物に来ないわ!!と
言い捨て帰られました^^;

ん~~~~~難しいですね。
優しい言葉をかけて下さったお客様。
時間を使って買い物をした全ての商品の返却。
また、何処かでお買い物しなければいけないしね^^;
いいですよ~~~と言ってさしあげたい気持ちは、従業員にも勿論あって・・・。

お客様が帰られた後。
その従業員はかなり長い間。ブルーな気分を引きずってました^^;

私は「ありがとうございました。」と直後に伝え(私の代わりに怒られてくださったのだしね)
時間が経って、いつの間にやら、、、。(お前がか~と自分突っ込みしましたが)
トントンと肩をたたき慰め??
その後は、できるだけ気分の切り替えができる様つとめてました。
「ありがとうね。○子さんがSCに来てくれて良かった」と言われ…。
ん?私は何も^^;自分突っ込みする様なことしか、、、。
と思いつつも・・・・ま、いっかぁ~~~w


これが1日目の一番印象に残った一件でした☆
 
スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

あぁ~書き方が悪かったかも^^;

皆様^^暖かいコメントをありがとうでした♪

えっとねぇ。
私はこの大きな声でずっと頑張ってたお客様。
嫌だな~って思ってないのねw
気持ちはわかるけど、ごめんねぇ~って感じでww
心の中では「今度はご主人と来てくださいねぇ~」でした(苦笑)
まぁ、直接言われたのは他の人だしね^^;
このお客様が帰られた後、カウンター上に返品された商品がやまほどで、
雰囲気が固まってるSCの中、「これ荷物送るものを置いておく場所に取り合えず移しますね~」って言って動いててね。
そのままだと次のお客様のご迷惑になるから^^;
、、、で直接言われた人が引きずっててね^^;
これまた気持ちもわからないで無いしね^^;^^;
ただ...カウンター内でお客様の悪口?はNGだと思うし
ブルーな気持ちを引きずってると次のお客様への応対にも影響するしね・・・。
気持ちに余裕が無いと笑顔も出づらいし、、、。
引きずってる先輩が、できるだけ早く、気持ちの切り替えが出来る様に思いつくことしてみただけですぅw
能天気な私はダイジブw

お疲れ様でした^^

受け持つ場所が変わると知った時は、

なおみ様だからこそ大丈夫!と思っておりました。

でも、一寸慣れない分心配だったけれど。

色色なお客様っていますよね。

我儘で、言いたい放題のお客様とか。

でも、其の内、上手く対応出来る様におなりになられますとも^^

最初の日、お疲れ様でした^^

クレームは宝の山(笑)

どこまで話を聞き、対応するのか?
どこから毅然と臨むのか?

ありとあらゆるクレーム、苦情に対応し、ときにはクレーマーと対峙し、その中から「まともま苦情」かどうか見分け対応していく。

関根眞一 著
『となりのクレーマー』より(笑)

^^;

きっと、
バレバレでも温かい応対してくれたから
恥ずかしくなって、怒るしかなかったのかも(笑

私なんか
「ああ、そうですか!
 こちらこそ2度とオーダーしてくれなくて結構よ!」と
心の中で吹っ切りそうww

どんまいける!
がんばれぃぃぃ~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

最近のコメント

プロフィール

Author:なおみ


映画を観るのが好き♪
本を読むのも好き♪
ぼ~っとしているのも好き(笑)
ゲームもはまったら夢中になる。
そんな私は自分の時間が
もっと!もっと!もっ~~と!!
欲しいと思いながら
毎日を過ごしてます^^

■ 今現在読んでいる本 ■

笑うな (新潮文庫)笑うな (新潮文庫)
(1980/10)
筒井 康隆

商品詳細を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブクログ・本

ブクログ(DVD)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSフィード

お気に入り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。